注目キーワード

はてなブログとWordPressどっちがいい??それぞれのメリット・デメリットを大公開!!

  • 2021年2月7日
  • Blog
  • 19回
  • 0件

 

本日もお越し頂きありがとうございます。

去年ははてな、今年からWordPressに移行した料理人独学ブロガーです。

 

今回は「はてなブログとWordPressの違い」についての記事です

 

 

はてなブログ時代、どこかWordPressは本格派・ブログガチ勢が行うツールというイメージでした。

 

今でもどこかそういうイメージがあります。(笑)

 

ただ、実際やってみると……

始めからWordPressでもよかったかなと思う面

はてなブログで始めていてよかったなと思う面

がありました。

 

 

それはいったいどういうところなのか。

今回の記事で僕が感じたはてなブログとワードプレスのメリット・デメリットを大公開していこうと思います!!

 

 

はてなブログとWordPressの違い

 

はてなブログなどの無料で始められるブログサービスの特徴

 

はてなブログなどのブログサービスは無料でも始めることができます

はてなブログ以外にも、ライブドアブログ、FC2、楽天ブログ、JUGEMなどたくさんのブログサービスがあります。

 

こういったブログサービスは、サーバーの契約の必要がないです。

また独自ドメインの取得無しでもブログ運営することができます

 

ブログサービスは、ショッピングモールなどの複合施設内のテナントを想像してください。

 

サーバーは土地、ドメインは店舗といったイメージを持ってもらうとわかりやすいそうです。

複合施設には、その施設自体が持っているネームバリューがあります。

そして元々施設の利用者もたくさんいます

 

そこに新規店ができたとしても、もともと利用している人が新規店を見つけやすいですよね。

 

このようにブログサービスは、開設したばかりのブログでもブログサービス利用者・閲覧者からの流入が多く期待できます。

また、同じブログサービス内の横のつながりができやすいです。

 

ただ、その複合施設がいきなり取り壊しとなった時、店舗を失うように自身が持っていたブログを失う危険性があります。

 

 

またその複合施設の店舗は、複合施設運営側の所有物。

ブログサービス内のドメインを使ったブログはブログサービス側の所有物となるそう。

ブログサービスで運営されている方が「ドメインを売る」ということはないかと思いますが、それはできません。

 

PR

はてなブログなどブログサービスのメリット・デメリット

 

上記の内容を踏まえてメリット・デメリットをまとめようと思います。

 

【メリット】

  • 無料で始められる。
  • HTMLやCSSの知識がなくても運営できる。
  • 新規流入が期待できる。
  • 交流・横のつながりができる
  • セキュリティやメンテナンスの手間が少ない。

 

【デメリット】

  • ブログサービスが停止した場合、ブログも失う危険がある。
  • 中にはアフィリエイト禁止のブログもある。
  • カスタマイズの自由が少ない。
  • 運営側のシステムが厄介なパターンがある。

 

 

独自サイトWordPressの特徴

 

ブログサービスは「複合施設のテナント」と例えると、WordPressなどサーバーから用意する独自サイトは、「町場のテナント」です。

要は、自分たちで物件を借りて一から作り上げるお店と同じ。

 

システムを自分たちで作っていかないといけないですし、セキュリティもメンテナンスも自分たちで行います

 

その分、良くも悪くも結果が現れるのがWordPressだと思います。

 

現に僕はThe Thorという高機能なテーマをうまく使いきれず、サイト速度やCLSというレイアウトデザインのずれによるペナルティを受けてしまいました。

デザインにこだわり、変にプラグインを入れたことで不具合を起こしていました。

 

改めて、WordPressは手間がかかるなと思います。

ただその分、WordPressは見ての通りプロのサイトのように作りこまれたデザインを作ることができます。

 

また機能がたくさんあり、自分でカスタマイズもできるので一つ一つ機能を理解しながら勉強していこうと思います!!

 

WordPressのメリット・デメリット

 

上記のことも踏まえてWordPressのメリット・デメリットは……

 

メリット

  • デザイン・機能面すべてにおいてカスタマイズが自由。
  • 優良なコンテンツを作ることができる。
  • WEB制作のスキルが身につく。

 

【デメリット】

  • 開設当初のアクセスを集めるのが大変。
  • セキュリティやメンテナンスなどの手間がかかる。

 

最後に……

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

今回のお話いかがだったでしょうか?

 

最後にまとめますと、

有料版はてなブログで横のつながりを持ち、自分の独自ドメインを強化してからWordPressへ移行という流れが一番オススメします!!

 

 

そうすると、自分のファンを持ったままブログを移行、WordPressできれいなデザインのブログ運営を行うことができます。

 

そして特にはてなブログの有料版はブログサービスの中では断トツにSEO(検索エンジン)に強いです!!

僕も有料版にしたことでGoogleからの流入を増やすことに成功しました!!

 

ぜひこれからブログ運営を考えている方。

はてなブログ有料版から始めてみてはいかがでしょうか??

 

それでは良いブロガーライフを!!

また次回もよろしくお願いします!!

 

PR
最新情報をチェックしよう!