【0歳児 お出かけ】三鷹の森ジブリ美術館に行ってきた!ベビールームあり、でも注意が必要?

  • URLをコピーしました!

本日もお越しいただきありがとうございます。

子連れ料理人ブロガーYaffeeです。

 

今回のお話は

「三鷹の森ジブリ美術館に0歳児の娘と行ってきた」

について

 

今回、三鷹の森ジブリ美術館に娘のハーフバースデー記念として行ってきました!!

結論から言うと、子供が楽しめるというより大人が楽しい美術館でした。

 

ジブリの世界に迷い込んだような館内に、制作の裏側までいろいろ知れる面白かったです。

ただ注意点などもあったので、今回は、行ってきた体験レビューを書いていこうと思います!

今回の記事でわかること……

  • 三鷹の森ジブリ美術館は0歳児とのお出かけに向いている?
  • 0歳の子供を連れていくなら必要なものは?
  • 実際に0歳児を連れて行ったレビュー

 

※館内の撮影は禁止となっています。なので館内イメージの写真はありません。

目次

三鷹の森ジブリ美術館とは?

三鷹の森ジブリ美術館は、武蔵野市~三鷹市にまたがる都立公園の「井の頭恩賜公園」の中にあります。

日時指定・完全予約制の美術館で、電車をつかう場合は三鷹駅か吉祥寺駅より歩いて15~20分ほどかかります。

 

今回僕はオリックスレンタカー を借りて行くことにしました。

僕の住んでいる所が川崎市宮前区なので大体40分~1時間ぐらいかかりました。

(引用:https://www.ghibli-museum.jp/howtogo/)

車で行って厄介だったのが、ジブリ美術館近くの駐車場が右折進入禁止だったところです。。

道幅が狭かったのでしょうがないと思いますが、右折で入れないので近くの住宅街の細い道を回っていくしかありませんでした。。

yaffee
駐車場ヨコの道は、細い上に交通量も多いので、気を付けてくださいね!

チケットは日時指定の完全予約制

チケットは現在完全予約制となっています。しかも購入できるのはローソンチケットのみ。

昔は、美術館入り口でもチケットの販売をしていましたが、今はローソンチケットで事前購入しないといけないので注意してください。

 

【チケット料金】

券種 大人・大学生 中高生 小学生 幼児(4歳以上)
料金(税込) 1000円 700円 400円 100円

 

【時間】

平日
  • 10:00
  • 11:00
  • 12:00
  • 13:00
  • 14:00
  • 15:00
土日祝
  • 10:00
  • 11:00
  • 12:00
  • 13:00
  • 14:00
  • 15:00
  • 16:00
  • 17:00

※詳しくはチケット購入ページを確認してください。

 時間・日時の変更はできませんが、予約時間から30分まで入場可能みたいです。

うちは渋滞にはまってしまい、12:00入場のチケットを購入しましたが、ついたのが12:20ほど。

ただ問題なく入場できました。

 

滞在時間も1時間制なわけではなく、何時間でもいることができます。

yaffee
うちはだいたい2時間ぐらいいました。(笑)
0歳児と行くなら長くても2時間ぐらいかなと思いました。

 

\事前購入のチケットはお早めに!/

0歳児とともに回るジブリ美術館

ハッキリ言うと0歳の子供が楽しめる施設ではありません。

大人が楽しんじゃいました……(笑)

 

ただ、子供が何かを感じるのかぽーと眺めている展示物もあったので、ある程度刺激になったかなと思います。

 

おむつ替えと授乳室

おむつ替え台はかなり充実していました。

美術館のコンセプトにマッチしすぎておむつ用ごみ箱が少しわかりにくかったくらいで、大きいおむつ替え台が2台。

多目的トイレの前にあったので、場所もわかりやすく使いやすそうな感じでした。

 

ただ授乳室はわかりにくかった……。

授乳室はスタッフに相談して使わせてもらう形でしたが、上映展示室の横「スタッフルーム」が授乳室として利用できる感じです。

yaffee
荷物を受け取るためにちょっとだけ入りましたが、結構きれいなところでしたよ!

使用後もスタッフに声をかけて施錠してもらう感じでした。

 

ベビーカー置き場あり!!抱っこひもは必須!

三鷹の森ジブリ美術館では、ベビーカーはB1Fに預けれるところがあります

館内は抱っこひもがないと結構厳しいかもしれません。

 

まだ一人歩きができない子供と行くなら、抱っこひもは必須です。

うちの子はベビーカーがそんな好きではないので、抱っこひもしか持っていきませんでした!

yaffee
正解だったなぁ~って思っています。ベビーカーを持っていると結構邪魔かも……。

 

常設展示室

 

B1Fの階段を下りてすぐの右にある常設展示室はゼッタイ行った方がいいと思います!

動く・音が出る展示物が多いので、0歳の子供でも分かりやすく全部ポーっと眺めていました。

 

一番最初の展示物なので結構人が多いですが、家族みんなで楽しめると思うのでぜひ行ってみてください。

 

1Fの常設展示室はどちらかというと大人が楽しめる感じかな~と思います。

昔のジブリ作品ができるまでの流れが順路に沿って見れるので、「この作品ってこうやって作ってたんだ~」って知れて面白いです。

 

ただ、0~1.5歳ぐらいまでの子供がわかりやすい展示物がないので、暇をしてしまうかもしれません。

yaffee
うまくこのタイミングで寝てくれるといいんですけどね!

 

ある程度面白さがわかる2歳以上でしたらかなり楽しめると思います。

展示物がおしゃれですし、面白い仕掛けがたくさんありました。

 

上映展示室「土星座」

 

上映展示室「土星座」ではココでしか見れないジブリの短編映画(12~15分ぐらい)を見ることができます。

今回行ったときは「やどさがし」という映画でした。

 

「やどさがし」とは……

元気な女の子のフキは、新しい家をさがしに旅に出ます。大きなリュックにいるものはみんなつめて、さあ出発。
次々と出会う奇妙なものたちをフキはどうやって切り抜けていくでしょう。

セリフがほとんどなく、すべての音声(音楽・効果音・セリフ)を人の声だけで表現します。

また、画面に場面に沿ったものの動きや様子・音をあらわす文字が現れるという珍しい作品です。

(引用:https://www.ghibli-museum.jp/cinema/works/#meitokonekobasu

 

月ごとに上映映画は変わるそう。

他にはどんな映画があるか気になる方は……

\ジブリの森のえいがとは?/

ネコバスルーム

 

ネコバスルームは、大きいネコバスのぬいぐるみで遊ぶことができる場所です。

子供が元気いっぱい遊べる場所ですが、新型コロナ対策として一度に遊べる人数が制限されていました。

 

そうじゃなくても、ネコバスルームに入れるのは小学生以上となっています。

yaffee
ネコバスルームは小学生になってからですね。

 

麦わらカフェ

 

三鷹の森ジブリ美術館の中で飲食ができる「麦わらカフェ」

平日に行きましたが、お昼時(13時半ごろ)だったこともありかなり混んでいました。。

 

レンタカーの時間もあったので、今回は断念しました。。

持ち込みもOKらしいので、自分で弁当を持っていくのもありかもしれないですね!

メニューは軽食とソフトクリームという感じでした。

yaffee
パッと見、お値段が高いな~って印象でした。。

 

館内は飲食厳禁です。

屋上庭園

ネコバスルームからベランダに出て緑のカーテンに覆われた螺旋階段を上っていくと、屋上庭園に行くことができます。

ここでは撮影OK!

 

屋上庭園のコンセプトは「天空の城ラピュタ」でした

 

もちろんラピュタ城のあの石もありました。

yaffee
あの石があったら、やりますよね~。「バルス」って!

ショップ「マンマユート」

 

ココでしか手に入らないようなジブリグッズがたくさんありました!

未来少年コナンのプラモや雑貨、ピンバッチなどなど

中には、ポルコロッソの飛行機の精巧な模型やアクセサリーも売っています。

yaffee
ポルコロッソの飛行機とかは意外と安いなって印象でした!

中庭

 

中庭にはとなりのトトロに出てくる手押しポンプがあり、実際に水が出るようになっています!

行ったときは、小学校低学年ぐらいの子が遊んでいました。

 

またコインロッカーもあります。

yaffee
ジブリのワンシーンのような真ん中に手押しポンプ、奥には薪が積んでありました。

三鷹の森ジブリ美術館の情報

 

住所

東京都三鷹市下連雀1丁目1-83 都立井の頭恩賜公園西園内

 

営業時間・休館日

 

営業時間は10:00~18:00(17:30最終入館)となっています。

そして、休館日は毎週火曜日です。

yaffee
実はコロナ前、休館日を調べずに行って、やってなかったときがありました。
その時は、施設メンテナンス中でした……。

毎週火曜日以外にも長期休業することがあるので、HPをチェックしてください。

[sitecard subtitle=関連記事 url=https://www.ghibli-museum.jp/ target=_blank]

駐車場

 

三鷹の森ジブリ美術館に専用の駐車場はありません。

 

ただ、井の頭恩賜公園の駐車場はあります。

料金は……

  • 1時間まで400円
  • 以後30分毎に200円
  • 入庫後12時間最大料金 1600円(*最大料金は繰り返し適用されます。)

です。

yaffee
うちは2時間ちょっとの滞在だったので、1000円かかりました。。

0歳児だと子供より親が楽しめるスポット

三鷹の森ジブリ美術館は、0歳児の子供を連れていくと子供が楽しめるというよりは大人が楽しめるスポットだなと思います。

1・2歳以上だともっと刺激があると思いますが、0歳児では、ただポーっと眺めるだけか寝るでしょう。

 

ただこの時期は親が楽しめることが重要だと思うので、0歳児を連れていくならおすすめスポットです!

屋内は撮影禁止、屋外は撮影OK!

屋外なら撮影OKですが、屋内は撮影NGです。

普通の美術館も撮影NGですし、当たり前ですよね!

 

ただジブリだからこそ、子供と一緒に写真を撮りたいと思うのではないでしょうか。

安心してください!

屋上庭園から中庭、テラスまで意外と撮影映えするスポットはたくさんあります!!

 

十分に子供との記念写真も楽しめるでしょう。

 

最後に……

最後までお読みいただきありがとうございます。

今回のお話いかがだったでしょうか?

 

妻と付き合っていた時から、一度は行きたかったジブリ美術館。

料理人だったので休みが休館日のことが多く、なくなかなかいけませんでした。

 

今回子供と行けてすごくよかったですが、やっぱり子供と行くなら車で行くのがいいなと思いました。

以前電車で行きましたが、駅から歩きますしバスもなかなか大変です。。

 

レンタカーも早めに予約したり、パックなどを使用すると安く利用することができます!

ぜひ試してみてはいかがでしょうか?

\全国のレンタカー最安値比較なら…/

 

それではまた次回もよろしくお願いいたします!!

↑↑↑

ウイスキーを愛する料理人としてウイスキー・料理に関するブログも運営中です!

よかったら、こちらのブログもご覧ください!!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

苦悩ばかりのウイスキー好きな料理人ブロガーですが、パパになりました。育児の楽しさはあるものの、相変わらず苦悩の連続の日々。当ブログでは、育児とブログのコツ、料理人ならではの苦悩を書いていこうと思います。

目次