子育て家庭におすすめ!ノンアルコールで除菌ができる 花王の「クイックル ジョアン JOAN」。その使い心地とは?

  • URLをコピーしました!

本ページはプロモーションが含まれています

本日もお越しいただきありがとうございます

子連れ料理人ブロガーYaffeeです。

今回のお話は「花王のクイックルジョアンが子育て中に大活躍した」ことについて

最近妻が「クイックルジョアン」を買ってきてくれました。

薬局でみかけて子育て中の方におすすめ!というところが気になったそうです。

かたや日頃料理人として職場で除菌にはうるさくしている僕。

ノンアルコールで99.9%の除菌と99%のウイルス除去なんて……と疑いの目で見ていましたが……

使ってみたら、「これはすごい!!」となりました!

なぜなら子育て中のパパママを悩ませるあの匂いを消すことができたからです!

除菌力もデータを見る限り申し分なさそうでしたし、使い勝手もいい

たしかに子育て中のパパママにおすすめできる理由がわかりました。

そこで今回は、その詳しいレビューをまとめていこうと思います!!

今回の記事でわかること
  • クイックルジョアンが子育て中におすすめの理由
  • 料理人目線のクイックルジョアンのメリットデメリット
目次

クイックルジョアンとは?

家庭用洗剤などで有名な花王株式会社がリリースしている除菌スプレーです。

抗菌成分に「発酵乳酸」を配合したノンアルコールの除菌スプレーで、

99.9%の除菌99%ウイルス除去24時間の抗菌を実現しているのだとか。

ジョアン(JOAN)の特徴
  • ノンアルコールで子供にも安心
  • 99.9%の除菌効果(すべての菌を除菌できるわけではありません)
  • 99%のウイルス除去(すべてのウイルスを除去できるわけではありません)
  • 24時間の抗菌効果(※エンベロープタイプのウイルス1種で効果を検証)

エンベロープタイプとは脂溶性の外膜を持つタイプのウイルスでコロナウイルスやインフルエンザウイルスなどが含まれます

ノンアルコールなのに除菌……?!なんだか、ただものではなさそうですよね!

そんなわけで今回、子育て中の料理人パパ目線でメリットデメリットをご紹介していこうと思います。

メリット1:アルコールの匂いがない

アルコールの匂いって苦手な方かなり多いと思います。

実際、ぼくもそのひとりです。

あのツーンとした感じ、なかなか慣れないですよね。。。

でも、ジョアンはノンアルコールなのでアルコールの匂い自体ありません

これは、ぼくと妻が気に入った最大の理由です。

また、実際に肌についてしまったとしても刺激が少ないので、直接子供が触れる場所にも安心して使うことができます。

Yaffee

なんでも触りたがる年頃のお子さまがいても、これなら安心できますね♪

しかも、ノンアルコールなので子育て中に限らず、

アルコールに弱い方・お肌が荒れやすい方の除菌グッズとしてもおすすめです。

メリット2:ノンアルコールで匂いまで取れる

ジョアンのスプレータイプは、香料として天然ローズマリー水が配合されています。

香りが気にならない程度の微香性ですが、これがイヤな匂いを除去してくれます。

例えば、子育てパパママを悩ませるあの匂い……

あの匂いもジョアンで拭くと気にならない!?

子供ってよく吐きますよね……。

とくに離乳食はじめたてとか、はいはいし出したばかりのときはうちもよく吐いてました(汗)

この匂い、離乳食が始まる前まではヨーグルト臭ぐらいでまだ耐えられていましたが、

離乳食が始まってからは特に強烈に。。。

しかも、すぐに対処しないと匂い残りの原因にもなっていたりして……

これが我が家のプチストレスでした。

生まれたてはお口もあんなにいい匂いだったのに不思議ですね(笑)

服など洗えるものならいいのですが、

プレイマットやふとん・ソファなど普段洗えないものにされてしまうとかなり匂い取りに苦戦すると思います。

我が家では、そんな時に役に立ったのが「ジョアン」でした。

吐いたものを片付けた後、

微香性のジョアンをシュッとかけてまた拭くだけで、匂いがまったく気にならなくなりました!!

Yaffee

ぼくがはじめて使ったときほんとうに感動したのをおぼえています(笑)この商品をみつけてくれた妻にも感謝ですね。

幼い子どもの育児につきものな匂い問題から少し救われたような気がして、気持ちが楽になりました。

用途を選ばず、大人のアイテムだったり生活雑貨などにも幅広くつかえて、

ノンアルコールの除菌スプレーは一家にひとつあったらとても助かることがわかりました。

デメリット1:消毒できているのか心配?

料理人ならではかもしれませんが、やはりアルコールの匂いがしないと消毒できているかいないかが心配になります。

ただ、ジョアン公式サイトにて研究結果などのデータが見れるので信用できる商品だと思います。

デメリット2:アルコールで落ちる汚れが落ちにくい

アルコール除菌スプレーだと簡単な油汚れなども綺麗にふき取ることができます。

ところが、ジョアンではやはりアルコール除菌スプレーに比べて油汚れをふき取る力は弱いように思いました。

そもそも除菌スプレーがメインなので、少し用途が違うのですが……。

なので、そういったアルコール独特の油汚れをふき取りやすくする効果はあまり期待できないといえるでしょう。

ジョアンは子育て中には大活躍!!

ジョアンは、除菌スプレーとしてはかなり優れものです。

特にノンアルコールで除菌ができ、気になる匂いも取り除くことができるのは最大のおすすめポイント!!

ただ、アルコール除菌になれている一使用者としては、

実際除菌されているのかの心配とアルコール特有の油汚れをふき取る力などはあまり期待できません。

なので、子供用のおもちゃ・洗うことができないもの(ソファやプレイマット)などの除菌はジョアンを使用。

キッチン周りの除菌はアルコールというふうに使い分けるのがいいのかなと思います。

ぜひお子さんがいる家庭の方はご検討ください!!

\子育て中のパパママはチェック/

最後に……

最後までお読みいただきありがとうございます。

今回のお話いかがだったでしょうか

たまたま妻が見つけてきたクイックルジョアン

それが、実は子育て家庭に大人気の商品でした。

マザーズセレクション大賞で「”先輩ママの使ってよかった”No.1」にも選ばれています。

僕もパパとして使ってみて本当に良かったと思いました。

これから子供が生まれる方、絶賛子育て中の方の参考になれば幸いです。

それではまた次回もよろしくお願いいたします!!

↑↑↑

ウイスキーを愛する料理人としてウイスキー・料理に関するブログも運営中です!

よかったら、こちらのブログもご覧ください!!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次