注目キーワード

川崎市の区役所で「母子健康手帳」と一緒に頂くプレパパに必要なもの

  • 2021年6月9日
  • 2021年6月9日
  • Blog, 育児
  • 3回
  • 0件

本日もお越し頂きありがとうございます。

先日、妻が妊娠してから2回目の健診を終えたプレパパ料理人独学ブロガーYaffeeです。

 

今回のお話は、

「川崎市で母子健康手帳とともにいただく、プレパパに必要なもの」

について!

 

先日、妻の健診後に待ち合わせ、一緒に区役所へ「妊娠届」と提出しに行きました。

そして、「母子健康手帳」を頂きましたが、同時にたくさんの資料を頂きました。

 

その中でも特にプレパパは目を通しておいた方がよさそうな資料まとめておこうと思います!!

これから川崎市で妊活する方、参考にしていただけたら嬉しいです。

 

川崎市で母子健康手帳とともにいただくプレパパに必要なもの

 

今回、僕の休みが取れたこともあって川崎市へ「妊娠届」を一緒に提出しに行きました。

そこで、母子健康手帳とともにたくさんの資料いただきました。

 

その中にはパートナーも絶対に目を通しておいた方がいい内容のものはたくさんあります。

中でも、今回特に必要そうな資料の概要をまとめておこうと思います。

 

独学ブロガー 1年生

今回、休みの日に「妊娠届」を出しに行ったのですが、一緒に行ってよかったと思っています。

妊婦さん一人で行くケースが多いようですが、パートナーもしっかり聞いておいた方がいい内容ばかりでした。

『父子手帳』とは??

 

川崎市が発行している「父子手帳」

母子手帳には書かれていない「男性目線」の川崎市での育児について書いてある資料です。

 

内容は

  1. 赤ちゃんの特徴
  2. 子育てカレンダー
  3. ワーク・ライフ・バランス
  4. パパにできること
  5. 出産に向けて
  6. 産後の体と心の健康
  7. 地域みまもり支援センターへ相談
  8. 泣き止まないとき
  9. 起こりやすい事故
  10. 病気・けがのための対応マニュアル
  11. 子育て応援特集
  12. 地域の出会いの場・遊びの場

が書かれたものとなります。

 

ざっと見る限り、産後について書かれている内容がほとんどです。

独学ブロガー 1年生
「父子手帳」だけでなく、ほかの資料も産後について書かれていることがほとんどでした。ただ、内容はためになる内容ばかりです。

 

ワーク・ライフ・バランスについては「育児休業」の面しか書いてないので、そこは軽く目を通すぐらいでいいかもしれません。

ただ「パパにできること」は、今後の計画を考える参考になると思います。

 

また、出産に向け、「入院に必要なもの」など「チェック項目」で書かれているので動きやすい今の時期に、妻と一緒に見に行くなど計画を立てるといいかもしれません。

 

ほかは産後について書かれているので、今後この資料は参考にしていくと思います!!

 

PR

風しん抗体検査について

 

小さな紙一枚の資料ですが、川崎市の「風しん抗体検査」について書かれた資料も必ず目を通しておいた方がいいかなと思います。

 

この対象となるのが

  1. 妊娠を希望する女性
  2. 妊娠を希望する女性のパートナー
  3. 妊婦のパートナー
  4. 昭和34年4月2日~平成元年4月1日までに生まれた男性

となっています。

 

そして抗体検査のみだったら、無料で行うことができます

さらに、麻しん風しん混合ワクチン接種を3200円で受けることができるそう。

 

実施場所は市内の協力病院ですが、

もし過去に風しんにかかったことがあるかわからない、ワクチン接種したかわからないという人は無料なので検査した方がいいかもしれませんね

 

歯っぴーファミリー健診

歯っぴーファミリー健診とは、川崎市内在住の妊婦とそのパートナーを対象に一回ずつ歯科検診ができる補償のこと。

 

内容は……

  • 歯科検診
  • 健康づくりに関する指導
  • 歯のクリーニング体験(前歯のみ)

 

費用は一人500円で受けることができます!!

 

子供の虫歯の原因は、親にあるそう。

生まれたての赤ちゃんには虫歯菌はいないそうです。

2~3歳までに子供の歯に虫歯菌がつかなければ、虫歯になるリスクが圧倒的に減るといわれています。

 

そのため妊娠発覚後から、歯の健康についてパートナーも考えるべきだそうです。

独学ブロガー 1年生

妊婦さんの歯の健康についての話は、ほかにもあるそうですが、パートナーも関係するのが、子供にも虫歯菌を移してしまう恐れがあるということ。

そうでなくても、奥さんのためにも自分の健康のためにもオーラルケアはしておいた方がいいと思います。
こういった健診を500円で受けられるのはうれしいことですね!!

コロナ禍での両親学級は?

 

川崎市はコロナ禍の今でも両親学級は開催中!

ただ、パートナーの参加はできないそうです。

Yaffee

個人的に、個別でもいいから参加したかった。。。

残念。。

 

川崎市子育てアプリ

 

川崎市では、「ルナルナ」と提携して子育てアプリを配信しています。

母子健康手帳とともにこの案内も入っていました。

  • 妊婦健診の予定管理
  • 歯科検診の予約管理
  • 子供の成長記録
  • 体重管理
  • 地域の子育て情報

 

こういったものが夫婦だけでなく、両親にも共有できるアプリとなっています。

ほかにも子育てアプリは、いいものはいっぱいあります。
ただ、川崎市の情報が細かく乗っていて見やすいのでよかったら川崎市で妊活を考えている人、活用してみてはいかがでしょうか??

 

最後に……

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

今回のお話いかがだったでしょうか。

 

都内へのアクセスがいい川崎市で妊活を考えている方、パートナーにもこういったサービスがあるんだと思っていただけたらと思います。

 

それでは良いブロガーライフを!!

また次回もよろしくお願いします!!

 

こういったブログもやってます。

良かったらこちらもご覧ください!!
↓↓

ウイスキーを愛する料理人のブログ Yaffee’s whisky blog

ウイスキーを愛する料理人が、日々の晩酌をもっとおいしくする情報を公開。知識・歴史から料理とのペアリング、蒸留所ごとの情報…

PR
最新情報をチェックしよう!