注目キーワード

ブログ初心者へ、はじめは「毎日投稿」が大事って本当??「毎日投稿」のメリット・デメリットを大公開

  • 2021年5月28日
  • Blog
  • 1回
  • 0件

本日もお越し頂きありがとうございます。

気力と体力とやる気があれば毎日投稿したいと考えている独学ブロガーYaffeeです。

 

今回のお話は

「毎日投稿って本当に大事??」

について!!

 

初心者ブロガーの皆さん。

毎日投稿してますか??

 

ブログをはじめたてのころ、またブログをはじめようと思った時に見た記事などで、

はじめは毎日投稿が大事

このような言葉よく聞いたことがあると思います。

 

ただなぜ毎日投稿が大事なのか、あやふやな答えのまま毎日投稿をしている方多いのではないでしょうか?

僕も「検索エンジンに引っ掛かりやすくなるから」という理由を信じて「毎日投稿」を行っていました

 

しかし、なぜ「毎日投稿」が検索エンジンに引っ掛かりやすくなるのか。

なぜ毎日投稿がいいのか詳しくはわからないと思います。

 

僕も今でもSEO的な「毎日投稿」のメリットはわかりません

肌で感じるものがあっても、確信して発信できるほど理解できてないです。

 

ただそれ以外の面では、毎日投稿を繰り返し続けて「メリット」と思うことはたくさんありました

そこで今回、僕が痛感した「毎日投稿」のメリット・デメリットを公開していこうと思います!!

 

ぜひこの記事を読んで「毎日投稿」が必要かどうか考えるきっかけになっていただけたら嬉しいです。

 

毎日投稿って本当に必要??

ブログ初心者は毎日投稿が大事。

 

ブログを始めたばかりのころ、調べた記事によく書いてありました。

 

これを聞くとどうしても
新米コックは掃除と野菜の皮むきが大事」といわれているような気分になって、正直 嫌でした。。

 

始めたばかりのころ、仕事もしながら書いているとどうしても毎日投稿は難しかった。。

そのため、しばらく不定期更新をしていました。

 

しかしコロナで失業となり、バイトをさかしながら毎日投稿を試してみることにしました!!

関連記事

本日もお越し頂きありがとうございます。去年コロナ失業を経験した料理人プレパパブロガーYaffeeです。 今回のお話は「会社都合の失業」について 失業には大きく2つの[…]

 

結果、「毎日投稿」が直接的に影響しているかどうかはわかりませんが、大きく成長することができました

その上で、毎日投稿のメリット・デメリットも見えてきたので、今回公開していこうと思います!!

 

毎日投稿のメリット・デメリット

 

毎日投稿って正直すっごく大変ですよね。

ネタを探すもの、記事を書き続けることも……

毎日投稿の最大のデメリットはここだと思います。

 

まず、そもそも毎日書き続けることが大変。。

 

ですが、その分メリットもたくさんあります。

毎日投稿のメリットは……

  1. アクセス数が伸びる
  2. 記事を書く感覚・技術が身についていく
  3. ブログに向き合うことが習慣化してくる

 

反対にデメリットは……

  1. 副業の場合、記事か間に合わなくなってくる。
  2. インプットの時間も取れなくなってくる。
  3. 毎日投稿がプレッシャーになってくる。

 

PR

毎日投稿のメリット

アクセス数が伸びる

 

はじめは、どう頑張ってもアクセス数は伸びにくいです。

SNSで頑張る人もいれば、毎日投稿で頑張る人もいます。

ただどちらもというのは、副業ブロガーにとってなかなか厳しいもの

 

SNSでファン獲得・人とのつながりをメインにしてしまうとどうしてもブログの時間は取りにくくなってきます。

反対にブログに向き合う時間が長いとSNSでの活動はおろそかになりやすいです。

 

ただ、そのうえで「毎日投稿」をするとSNSなどで自分の記事の告知投稿が目につきやすくなります

 

目につきやすいということは、それだけアクセスする人も現れやすいです。

検索エンジンからのアクセスが少ないうちはSNSからのアクセスメインと考えるのがいいかと思います。

毎日投稿なら人との絡みが苦手な方でも自分の記事を読んでくれるチャンスが増えたりします

 

つまり、毎日投稿をすることでSNSからの流入が増えやすいということです!!

記事を書く感覚・技術が身についていく

 

ブログは書けば書くほど技術面が上達していきます。

料理人である先輩から教わった忙しい店で働くメリットの話ですが、

パスタを一日一人50食作る店と一日25食しか作らない店だとしたら、
50食作る店にいる料理人の方が2倍早くパスタが上達していく。

 

単純計算の話ですが、

もちろんこの考えの大前提は「常に考えながら作ること

考えながら作ってないものはただの作業となって全然上達しません。

 

しかし一日50食作る料理人が一皿一皿考えて妥協せず作っていたら、技術は2倍早く上達してくと思います。

 

これは、ブログでも同じではないでしょうか??

ブログも週3投稿の人と毎日妥協せず書いているだったら、
毎日書いている人の方が記事を書くスピードから要領、技術面が上達していくと思います。

 

自分を鍛えるという意味で「毎日投稿」は意味があるのではないでしょうか?

 

ブログに向き合うことが習慣化してくる

 

毎日投稿をしていると、毎日ブログの管理画面を開きます。

当たり前ですが、
毎日投稿をやめた後でも朝・帰宅後・寝る前のアクセス数のチェックなどは日課となっています。

 

毎日投稿をしていた結果、毎日ブログに向き合う時間が簡単に作れるようになりました。

つまり、「ブログの作業をする」ということが習慣化したのだと思います。

 

人は勝手に「いつも通り」を求める傾向があるそうです。

新しく習慣を作るためには、継続して行うことが重要。

 

「三日坊主」という言葉があるように、なかなか新しい習慣は定着しにくいです。

 

ところが「毎日投稿」を繰り返していると、「ブログに投稿すること」が習慣となってきています

SNSなどで「毎日投稿〇日目!!」みたいに、習慣となるまで自分にプレッシャーをかけるのもいいかもしれません。

 

ブログを書くことが「いつも通り」となったら、継続して書き続けられます!!

毎日投稿のデメリット

副業の場合、記事か間に合わなくなってくる。

 

無理に毎日投稿を繰り返していると、副業ブロガーの場合記事作成がだんだんと間に合わなくなってくるかと思います。

仕事と毎日投稿は、バランスをることが難しいです

 

そして一番ダメなことは、本職に影響を及ぼすこと

もし本職に影響を及ぼすぐらいなら、自分のペースで続ける方が断然いいと思います。

 

インプットの時間も取れなくなってくる。

 

特に特化ブログの場合「インプット」の時間はどうしても必要かと思います。

 

ただ、毎日投稿を行うとなかなかインプットの時間を作ることは厳しくなってくる人が多いです。

そうなってくると記事の質にもかかわってくるのではないでしょうか。

 

こういったインプットのバランスの考えることは大事です!!

 

毎日投稿がプレッシャーになってくる。

 

毎日投稿は、習慣化させるためのプレッシャーとしてはいいと思います。

ただ「毎日投稿」自体がプレッシャーとなってしまう危険もあります。

 

そうなった結果、穴まみれの記事を書いてしまったり、毎日投稿と成果ばかり気にして、「違法」となってしまう記述をしてしまうリスクもあると思います。

 

最近、アフィリエイトへの規制強化が発表されました。

せっかくブログをやるのならば、「違法」には気を付けて、健全にやりたいですよね。。

初心者におすすめの投稿ペース

僕が思うおすすめのペースは

慣れるするまで、毎日。だんだん更新日を決めて行う。

 

例えば、

  • 100記事書くまでは毎日
  • 検索エンジンからの流入があるまでは毎日

などと自分でペースを決めるといいと思います。

 

最後に……

最後までお読みいただきありがとうございます。

今回のお話いかがだったでしょうか。

 

毎日投稿は大変。。

ですがその分得られるものも多いと思います。

僕も時間があれば毎日投稿したいです。

 

ただそれで記事の質が落ちることや最低限の告知の時間が取れなくなるのでしたら、自分のペースで更新するのが一番です。

 

ぜひ無理せず、できそうなら「毎日投稿」挑戦してみてはいかがでしょうか??

 

それでは良いブロガーライフを!!

また次回もよろしくお願いします!!

 

こういったブログもやってます。

良かったらこちらもご覧ください!!
↓↓

ウイスキーを愛する料理人のブログ Yaffee’s whisky blog

ウイスキーを愛する料理人が、日々の晩酌をもっとおいしくする情報を公開。知識・歴史から料理とのペアリング、蒸留所ごとの情報…

 

 

 

PR
最新情報をチェックしよう!