注目キーワード

ブログ初心者におすすめ!物販アフィリエイトのみで月5万円以上達成したブロガーがコツを公開!

yaffee
アフィリエイトで稼ぎたい!!
でも稼ぎ方がわからない。。。

 

本日もお越しいただきありがとうございます。

子連れ料理人ブロガーやふぃーです。

 

今回のお話は「初心者におすすめな『物販アフィリエイト』!収益を上げるコツとは?」について

 

物販アフィリエイトとは、ブログやSNSで商品を紹介して、その売り上げの一部を受け取るビジネスです。

僕は物販アフィリエイトで月5万以上の成果を上げています。

しかもブログ立ち上げ1年以内に物販アフィリエイトのみで月1万円以上を達成。3年で5万以上を達成しました。

 

これだけ聞くと自慢のように聞こえてしまうかもしれませんが……

お恥ずかしい話、大手ショッピングサイトの物販アフィリエイト以外でまだろくな成果を上げていません。。(笑)

 

それも僕の得意とする内容に合いそうな案件があまりないからです。

だからこそ、特化ブログの物販アフィリエイトのみ特化で、どんどんノウハウがたまってきました。

物販アフィリエイトは、特に専門的な知識がなく初心者ブロガーでも収益を上げることができるおすすめのビジネスです!

yaffee
今やAmazon様、楽天様、Yahoo!様です!!(笑)
もう足向けて寝れません。。どっちの方角かわからないですが……(笑)

今回は、僕なりに見つけた物販アフィリエイトのコツを公開させていただきます!!

  • まだブログで全く収益をあげられていない方
  • これからブログをはじめようと考えている方

の参考になる記事だと思います。

今回の記事でわかること……

  • 物販アフィリエイトとは?
  • 物販アフィリエイトのメリット・デメリット
  • 物販アフィリエイトのコツ
  • おすすめのツール
  • それぞれのメリット・デメリット

物販アフィリエイトとは?

一言でアフィリエイトと言えど種類はたくさんある

その中で初心者が最も手を出しやすいのが物販アフィリエイト

 

物販アフィリエイトとは、ブログやSNSなどで商品を紹介しその売り上げの一部を紹介料として受け取るビジネスのこと。

Amazonや楽天など大手ショッピングサイトの商品を紹介するのが一般的です。

yaffee
ASPの物販アフィリエイト案件もありますが、ダントツで大手ショッピングサイトの商品紹介がしやすいです。

まずは物販アフィリエイトのメリット・デメリットから紹介していこうと思います。

目次に戻る

物販アフィリエイトのメリット

物販アフィリエイトのメリットは以下の4つかなと思います。

物販アフィリエイトのメリット
  • 収益化しやすい
  • 記事が書きやすい
  • プログラム終了の心配がない
  • 一度収益化すると安定する

目次に戻る

PR

収益化しやすい

まず物販アフィリエイトは審査が通りやすく、収益化までの難易度が低いです。

そしてAmazon、楽天、Yahoo!ショッピングなどの場合、自分が紹介した商品が買われなくても「何かが購入されれば」報酬が入ります。

【例えば……】

別ブログでは「ウイスキー」を主に紹介しています。

僕のおすすめ銘柄が売れなかったとしても、僕のサイト経由でAmazon、楽天、Yahoo!にジャンプ。

いつも買っている日用品などを買ったとしても僕に成果が入ります。

 

大手ECサイトなら購入者も安心して買いますし、普段使いしている人も多いでしょう。

だから初心者でも収益を上げやすいのです。

目次に戻る

記事が書きやすい

大手ショッピングサイトは圧倒的に商品数も多ければ、商品ジャンルも多いです。

ニッチなジャンルのブログでも必ず紹介できる商品はあるはず!!

 

自分の好きなジャンルで勝負することができるので、記事が書きやすいかなと思います。

目次に戻る

プログラム終了の心配がない

ASPでは、たとえ大手企業の広告であってもプログラム終了が起きてしまうことがあります。

知り合いの話ですが、某有名ピザ宅配の案件が急になくなり、収入0になったと聞きました。

 

その点、Amazon、楽天などの物販アフィリエイトはプログラム終了する心配がないです。

yaffee
もちろん規約違反をしたら、提携終了することがあると思います。

Amazon、楽天などの物販アフィリエイトならいきなりプログラム終了で収益0円になってしまうリスクはほとんどありません。

目次に戻る

一度収益化すると安定する

物販アフィリエイトは一度収益化するとそのまま安定して収益を上げ続けてくれます。

特にAmazon、楽天、Yahoo!をメインに紹介していると安定性も高いといえるでしょう。

なぜなら、自分が紹介した商材が必ずしも売れなくてもいいからです。

サイト内の何かが購入されれば成果は発生します。

 

今やAmazonや楽天は毎月使っている方も多いです。

利用者の母数が圧倒的に多いので、検索からのアクセス流入が確立してしまえば安定的に収益が上がります!

あくまでもブログのSEOだけの話なので、そこはご了承ください。

yaffee
SNSメインだとクリックや流入自体が安定せず、投稿し続けないといけないのでめんどくさいです。。

物販アフィリエイトのデメリット

物販アフィリエイトには、上記したようなメリットがあります。

ただ反対にデメリットもあります。

物販アフィリエイトのデメリット
  • 報酬率が低い
  • レビューのために商品を買わないといけない
  • 原価割れしやすい

目次に戻る

報酬率が低い

 

物販アフィリエイトの報酬率は2~8%が一般的です。

一部8%はあれど、平均値でいえば4%前後。

物販アフィリエイトは、成果を上げるまでの難易度は低いですが、大きく成果を増やすことが難しいです。

 

僕の場合、ウイスキーをメインにお酒を紹介しているので紹介している商品のほとんどは報酬率は8%です。

ただ、実際成果が発生している商品を見てみると大体1/3~1/2ぐらいは日用品や雑貨など。

 

平均の報酬率は大体6%前後となっています。

仮に月5万円の成果を上げようと思ったら、83~4万円分の商品購入が発生しないといけません

もちろん物販アフィリエイトの成果は「紹介料」なので、僕個人が85万円近い商品を毎月売っているわけではないです。

 

選んだショップの力も大きく関係しています。

ただ6%の報酬率から高い利益を打ち出し続けることはなかなか難しいと思います。

目次に戻る

家が紹介商品でいっぱいになる

 

もともと収集癖がある人なら全く問題はないかと思います。

商品を購入し実際に使ってみたレビューでないと、生きた記事が書けません。

やはり、個人ブロガーの強みは「比較」「レビュー」が消費者目線で書けることです。

 

そのためには、実際に使ったり体験したりしてレビューを書かないと読者の心に響く記事は書けないと思います。

すると家にレビュー商品が溢れてしまいます。。

 

食材やお酒、日用品など消耗品ならいいと思いますが、家具や家電など消耗品以外のものは大変ですね。

yaffee
ちなみに僕はウイスキーでもともと収集していたので全く問題ないです!(笑)
むしろ収集しやすいので僕にとってはむしろメリットww!

目次に戻る

原価割れしやすい

 

例えば1000円で購入しとし、4%の報酬率だとすると報酬は40円です。

レビュー用に買った商品分の収益を上げようと思ったら、同じ1000円・4%の成果なら25件発生させないといけません。

 

僕のブログの場合ですが、商品購入まで至る確率(コンバージョン率)は3%前後

100クリックあって3件ほどです。

僕の場合、ページビューのうち広告リンクにクリックする確率は10%ぐらい。

25件の成果発生を得るためには8333PV以上が必要になり、利益を上げるためには月間約1万PV以上を得る必要があります

 

もちろん今の数字は4%に固定し、単純計算した結果です。

報酬率は商品によって変わったり、1件で1000円以上の商品購入があったりするので必要なPVは大きく変化するでしょう。

ただ物販アフィリエイトは原価割れしてしまうリスクは高くなります

目次に戻る

物販アフィリエイトで稼ぐコツ!!

物販アフィリエイトのみで月間5桁、年間だと50万近く利益を上げている僕がみつけたコツを公開しちゃおうと思います!

主に成果を上げるためには、サイト構造と記事の書き方が大きいです。

おすすめのブログ構造

物販アフィリエイトで稼ごうと思ったら、断然に特化ブログです!!

 

もともとファンがある方、SNSからの流入が多い方は雑記でも稼げるかもしれません。

ただ、特化ブログでAmazonや楽天の中でも1ジャンルのみ紹介する形の方が専門性が出しやすく検索からの評価も上がりやすいです。

 

すると安定して物販アフィリエイトで収益を上げることができるブログになると思うので、特化・一点集中でチャレンジしてみてください!!

目次に戻る

おすすめ記事が強い!!

ブログを特化させたうえで、絶対に優位なのは「おすすめ記事」です。

楽天やAmazonでは得ることができない商品の説明や情報をしっかりまとめたおすすめ記事がヒットすると収益は大幅にUPします。

 

現に僕の場合、ある一つのおすすめ記事が収益を上げ続けています

自分がレビューしたものをまとめた記事でも、単におすすめ商品をまとめた記事でも構いません。

 

おすすめ記事は物販アフィリエイトで稼ぐ大きなポイントとなります!!

目次に戻る

2大物販アフィリエイトを比較

物販アフィリエイトで大手といえば楽天アフィリエイトとAmazonアソシエイトです。

大手2社を比較してみようと思います。

目次に戻る

楽天アフィリエイト

楽天直営のアフィリエイト・サービスです。

メリット
  • 簡単に登録できる
  • ブログを持っていなくても始められる
  • 商品写真が選べる

最大のメリットは、ブログなどを持っていなくても登録できることです。

楽天ルームという簡易的なブログみたいな場所もあるので、そこで商品レビューを書くことも可能。

またSNSのみで商品紹介することも可能です(収益化はかなり難しいですが……)。

 

デメリット
  • 直近3ヶ月で月間成果3001円以上でないと銀行振り込みにならない
  • 広告リンクがややダサい
  • 報酬率が低い

 

テキスト&画像

 

報酬率は基本、2~4%ぐらい。

過去には食品・酒類などは8%でしたが、下がってしまい魅力が半減してしまいました

中には、報酬率20%という商品もありますが、ほぼ売れ残りのようななかなかに紹介しにくい商品ばかりです。

 

また、商品画像リンクのみを利用する場合でもAmazonアソシエイトの方が機能が充実しています。

同じ商品の画像リンクを使うならAmazonアソシエイトの方がおすすめです。

 

ただ、楽天ショッピングの特徴は圧倒的にショップ数が多いことです。

特に僕がメインで取り扱っているウイスキーでは、希少性の高いボトルでも楽天で入手できることもあります。

Amazonを探してみて、なければ楽天って使い方がいいのかなと思います。

 

yaffee

楽天は下で紹介するRinkerというプラグインで活用するのが一番かな!

目次に戻る

Amazonアソシエイト

Amazon直営のアフィリエイト・サービスです。

世界最大のショッピングサイトAmazonの広告リンクが生成できます

 

 

メリット
  • 登録するとAmazonページのどこからでもリンクを生成できる
  • Mobile Popoverが優秀
  • 収益化しやすい

Amazonアソシエイトは一度登録すると、普段見ているAmazonページから簡単に広告リンクを生成することができるようになります。

広告リンクを簡単にSNSにシェアすることも可能です!!

 

また、Mobile Popoverという機能が優秀!!

スマホなどで見ると下にリンクのポップアップが出る機能ですが、詳しくは過去の記事(【Amazonアソシエイト】ちょ~優秀機能「Mobile Popover」!!導入後1か月で、収益10倍!?)でまとめました。

気になる方はご参照ください。

デメリット
  • 審査が厳しい
  • 画像が選べない

Amazonで生成できる広告リンク

 

Amazonアソシエイト最大のデメリットは審査が厳しいことです。

記事数の少ないブログでは審査が通ることはほとんどないでしょう。

初心者ブロガーには審査のハードルが高いかなと思います。

 

ただ一度審査が通れば、サブブログの登録などはすぐできるので、最初のヤマを越えればデメリットはあまりないです。

他には、画像が選べないというデメリットもあります。

トップで表示されている画像しか使えないので、もしほしい画像がない場合楽天アフィリエイトを使用した方がいいかもしれません。

これもそこまで大きいデメリットではないと思うので、審査が厳しいぐらいがデメリットだと思います。

yaffee
Amazonアソシエイトは、画像リンク広告とRinkerをメインに活用しています。

物販アフィリエイトのあるおすすめASP

物販アフィリエイトが扱えるASPもあります。

主に僕が使用しているのは、もしもアフィリエイト、A8.net、バリューコマースです。

それぞれ見ていこうと思います。

目次に戻る

もしもアフィリエイト

ASPで物販アフィリエイトを取り扱うなら断然もしもアフィリエイトをおすすめします。

その理由は、もしもかんたんリンクが優秀だからです。

 

詳しくは過去の記事(もしもアフィリエイトの「かんたんリンク」は優秀?ほかのASPと比較してみました。)にまとめました。

簡単にまとめると、Amazon、楽天、ヤフーショッピングの3つと提携していれば、リンクをまとめることができる機能です。

こんな感じのリンクが生成できる機能です。

Amazonも公式のAmazonアソシエイトより審査が甘く、リンクがまとめっているので収益化もしやすいです!

初心者ブロガーが最初に広告リンクを扱うなら「もしもかんたんリンク」をおすすめします。

\初心者ブロガーにおすすめNo.1!!/
もしもアフィリエイトに登録しよう!

目次に戻る

A8.net

A8.netにも楽天、Amazon、Yahoo!ショッピングはあります。

ただ大手ショッピングサイトのアフィリエイト広告を使うならあまりお勧めはしません

 

なぜならメリットがないからです。

機能は、公式アフィリエイトでまかなえてしまうレベル。

まとめられる機能もなく、見やすい広告リンクが張れるわけでもありません。

 

あえて言うなら、「商品ランキング」のバナーがいいぐらいでしょうか。

個人的には、物販アフィリエイトとしての価値を見いだせていません。

yaffee
他の案件に関してはかなり充実しているんですけどね。。
A8.netはアフィリエイトで収益を上げることに慣れた人向けだと思います。

目次に戻る

バリューコマース

バリューコマースもまたA8.net同様に単体ではあまりAmazon、楽天などの物販アフィリエイト向きではありません。

もしもかんたんリンクのようにリンクをまとめる機能がないからです。

 

ただバリューコマースは後で紹介するRinkerを活用するうえで大事なASPとなります。

なぜならYahoo!ショッピングに公式アフィリエイトがないからです。

 

そしてRinkerが使えるのはバリューコマースかもしもアフィリエイト。

その中でRinkerを活用するならバリューコマースをおすすめします。

\Rinkerを使うなら必須!ぜひ登録しよう/
バリューコマースに登録♪

目次に戻る

プラグイン「Rinker」が物販アフィリエイターにおすすめ!


(出典:おやこそだて

 

物販アフィリエイトをやろうと思ったら、断然リンクはまとめられた方がいいです。

その上で、僕が最もおすすめしたいプラグインがRinker!!

Rinkerはやよいさんが開発・提供している無料の商品管理プラグインです。

 

その特徴は、Amazonアソシエイト、楽天アフィリエイトからバリューコマースのYahoo!ショッピングまでまとめられること

そしてその広告リンクが記事投稿画面から生成することができることです。

 

詳しくは別記事にまとめていこうと思いますが、Rinkerは広告リンクをまとめられるだけではなく、マイクロコピーもつけることができます!!

マイクロコピーはうまく活用すると、クリック率上昇に効果があるのでぜひ活用したいところです!

目次に戻る

物販なら「Rinker」か「もしも」がおすすめ!

物販アフィリエイトで収益を上げるなら、断然「Rinker」か「もしもアフィリエイト」がおすすめです。

なぜなら、3つの大手ショッピングサイトがまとめることができユーザーにとって優しいから

 

3つのリンクがまとめられていると比較のためにクリック、そこから何かしら商品を購入してもらえれば、成果として入ってきます。

例えばAmazon一つだけしかリンクを載せていないと、楽天で普段買っている人はリンクをクリックせず自分で検索してしまいます。

つまり、機会損失が起きてしまうのです。

 

なので、まとめられる「Rinker」か「もしもアフィリエイト」がおすすめです。

目次に戻る

なぜRinkerがおすすめ?

前記したリンクがまとめられる以外にもRinkerをおすすめしたい理由があります。

それは……

  • 画像が重くない
  • 記事投稿画面からリンクを作れる
  • デメリットは設定が難しいぐらい←最初だけ!!

この3つの理由が大きいです。

目次に戻る

画像が重くない

もしもかんたんリンクでは、例えばAmazonからリンクを生成するとAmazonの参照ページにある商品画像がすべて反映されてしまいます。

対してRinkerは1枚だけ、複数枚と設定することができます

 

1個だけしかリンクを使わない場合なら全く問題はないのですが、複数個リンクを生成すると問題が起きます。

もしもかんたんリンクでは画像数が多くページが重くなってしまいます。

ところがRinkerなら画像数を削減することができます。

 

おすすめ記事などを作るときは、だんぜんRinkerの方がいいでしょう。

目次に戻る

記事投稿画面からリンクを作れる

 

もしもかんたんリンクでは、もしもアフィリエイトのサイトへアクセスし生成しないといけません

ところがRinkerは記事投稿画面から生成することができ、効率的です。

目次に戻る

デメリットは設定が難しいぐらい

 

メリットの多いRinkerですが、設定が難しいことが難点です。

Amazonアソシエイト、楽天アフィリエイト、バリューコマースともにAPIというキーを取得しないといけません。

yaffee
これがめんどくさい。。。

 

またAmazonアソシエイトに限ってはAPIを取得するのにある程度の成果が必要という条件があります。

Amazonアソシエイトの審査だけでも大変なのに、成果を上げないと使うことができません。。

 

またもしもアフィリエイトのIDからRinkerを使うことができるみたいですが、僕はうまくできませんでした。

一度設定してしまえば全く問題はないのですが、設定のめんどくささが一番のデメリットだと思います。

目次に戻る

なぜもしもアフィリエイトがおすすめ?

もしもアフィリエイトにもリンクをまとめられる以外におすすめポイントがあります。

  • 審査が通りやすい
  • 設定が楽
  • デメリットは画像が重い←対応可能!

目次に戻る

審査が通りやすい

 

もしもアフィリエイトはとにかく審査が通りやすいです。

初心者ブロガーに優しいもしもアフィリエイトだからこそかもしれませんが、基本初期登録の時点でAmazon、楽天、Yahoo!の提携可能

 

中には、2~3記事ぐらいしかなくてもAmazonと提携できた方もいます!

Rinkerと違って圧倒的に始めやすいのはもしもアフィリエイトです!!

目次に戻る

設定が楽

もしもアフィリエイトのもしもかんたんリンク設定方法は、サイトの<head>タグにコードをコピペするだけです。

 

貼る場所がわかれば誰でもできます!!

APIを取得したり、ちゃんと反映されているか確認したりめんどくさい作業はありません。

ココが物販アフィリエイト、特に初心者におすすめな理由です。

目次に戻る

デメリットは画像が重い

 

デメリットは、画像が重いこと

ただ、これもおすすめ記事など10個以上リンクを貼る場合以外はあまり問題はありません。

 

一つのリンクに3~4枚ほどの画像がついてしまいますが、1つ2つぐらいしかリンクを貼らなければ、そんなに画像数もいかず、ページが重くなることは少ないと思います。

 

おすすめ記事はRinker、単一紹介記事はもしもかんたんリンクって使い方がおすすめです!!

目次に戻る

物販アフィリエイトは練習のつもりで!

 

今回の内容をまとめていくと……

  1. 物販アフィリエイトは収益化しやすく、記事も書きやすいので初心者向き!
  2. 特に大手ショッピングサイトの物販アフィリエイトはおすすめ!!
  3. 物販アフィリエイトをやるなら特化ブログ+おすすめ記事の組み合わせがいい!
  4. 物販アフィリエイトならリンクをまとめられるRinkerかもしもアフィリエイトがおすすめ!!

この内容でまとめていきました。

 

大手ショッピングサイトの物販アフィリエイトは商品数が豊富なので記事が書きやすく、収益化しやすいです。

報酬率が低めで高い利益を打ち出すことは難しいかもしれないですが、一度収益化すると安定性は高いと思います。

 

物販アフィリエイトでまずは収益を上げる書き方を学び、安定的な収益を上げるようになってからASPの案件に挑戦するというのがおすすめです。

 

安定収益があれば、ある程度のリスク回避ができます。

まずは、ブログ収益化の保険みたいな形でAmazonや楽天に挑戦してみてはいかがでしょうか?

 

その上で、最もおすすめなツールは「もしもアフィリエイト」と「Rinker」です!

両方とも大手ショッピングサイトのリンクをまとめて生成することができる機能があります。

コレが物販アフィリエイトには必須の機能!!

 

特化ブログで一点集中で紹介しつつ、「もしもアフィリエイト」と「Rinker」を活用してみてください!!

目次に戻る

最後に……

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

今回のお話いかがだったでしょうか?

 

僕はまだまだ物販アフィリエイトぐらいでしか収益をあげられていません。

他の収益はたまに入ってくる企業案件と微々たるアドセンスのクリック報酬ぐらいです。

 

今回書いた記事の内容以外にも、アドセンスなどのクリック報酬はそうとうPVを増やさないといけませんが、物販アフィリエイトは比較的アクセスが少なくても収益が上がるメリットもあります。

 

ぜひ物販アフィリエイトでまずは収益化を目指してみてはいかがでしょうか?

それではまた次回もよろしくお願いします!

良いブロガーライフを~

↑↑↑

ウイスキーを愛する料理人としてウイスキー・料理に関するブログも運営中です!

よかったら、こちらのブログもご覧ください!!

 

 

 

PR
最新情報をチェックしよう!