注目キーワード

個人ブログは、オワコン!? いや、個人ブログだからできること!!

  • 2021年2月13日
  • Blog
  • 24回
  • 0件

 

 

本日もお越し頂きありがとうございます。

個人ブログで5桁ブロガーとなった独学ブロガー 1年生です。

 

本日のテーマは「個人ブログは、オワコン!? いや、個人ブログだからこできること!!」です!!

 

 

はじめに……

 

伝え方、コトバの力で大きく人生が変わる!!

「佐々木圭一著 『伝え方が9割』」という本を読んで、大きく考え方が変わりました。


伝え方が9割 [ 佐々木圭一 ]

仕事上の人付き合いからプライベートまで、様々な場所で『コトバの力』は役に立ちます

『コトバの力』を意識するだけで、周りが変わってくるものです。

 

そしてブログ配信をしていて、

「この本で書かれていた内容、ブログにも活用できる!!」と思いました。

 

『伝え方が9割』の本の内容は、特に個人ブログに参考になりやすいです。

そこで今回、この本の内容を少し引用しつつ、「個人ブログ=オワコン」説を否定していきます!!

 

個人ブログはオワコン!? そういわれる理由

 

本の内容に入る前に、なぜ「個人ブログはオワコン」といわれているのかを考えてみました。

 

その理由は……

  1. ブログに企業が参入、ビックキーワードの検索上位にはそういったブログがほとんど。
  2. 個人ブロガーの数が多いため、埋もれてしまいやすい。
  3. 長年ブログをやっている人も多いので、そういった人たちに勝てない。

 

ブログという稼ぎ方が生まれて、かなりの年月が経っています。

そういった中で、元々個人ブロガーがほとんどだったそうです。

 

しかし、個人ブロガーが企業化したり、企業がブログに参入したり……

そうした企業の書いたブログ記事が、ビックキーワード上位を占めています

正直言って内容がうすいものは結構多いです。

 

特に専門的な内容になればなるほど、企業が書いたブログでも情報が怪しいものや対して情報が得られないものも多いです。

 

 

ただそういった内容でも専門家が書いた個人ブログより上位にあります。

 

大雑把に説明すると、『ドメインパワー』という検索エンジンからの『信頼・評価・知名度』が関係しているそうです。

 

例えば、

  • 今までまったくクレープを食べたことのなかった一般人のAさん
  • 同じくクレープは食べたことのないけど、TVによく出ている文化人のBさん

 

この2人が、ただ単に『このクレープは美味しい』という同じ発言をしたとします。

 

どっちがより影響力があると思いますか??

もちろん後者ですよね。

 

調理師である僕には、これを実感させられたとあるエピソードがあります。

 

駆け出しのころ働いていたお店で作ったあるまかないを作りました。

それがオーナーシェフのすごく好みだったらしく、大変気に入ってくれました。

 

すごくうれしかったことを覚えています。

 

ところが……。

あるTV番組に出演したオーナーシェフは、「俺のまかない」的なコーナーで僕が当時作ったまかないを紹介していました。

その時に、出演後店に戻ってきたオーナーシェフは

「俺が配信した方が、お前の作った料理を世の中に広めることができるだろう。」

といわれました。

 

正直、複雑な気分です。

僕がまかないで何気なく作った料理が、全国ネットで広がったのですからうれしいこと。

ただ、誰も「僕が作った」ことは信じてくれません。

オーナーシェフの料理となりました。

 

 

つまり、元々持っている「配信力」の強さというものがあります。

今のままの僕がどれほど頑張っても、「配信力」のあるオーナーシェフの土俵では勝てません。

 

これが今のブログでもいえることだと思います。

いかに有益な情報を流しても、「配信力(ドメインパワー)」の影響で埋もれてしまうことは多いです。

 

こういった流れが個人ブロガーを圧迫しています。

また、個人ブロガー自体の数も多いです。

その中で、5桁の超える収益を上げている個人ブロガーは少ないです

 

それだけ競合の多い「個人ブログ」の世界。

確かに「オワコン」と思う理由は、うなずけるところはあると思います。

 

 

PR

個人ブログはオワコン!? いや、個人だから強いこと!

 

上の見出しでも書いたように「個人ブログはオワコン」といわれるには理由があります。

 

ただ、

だからって、あえて否定しようと思います。

「個人ブログは、オワコンではない!!」

 

個人ブログには、個人だからこそ出せる「強み」があります。

 

今、個人の発信力が求められている

 

スーパーに行った時

レストランを探している時

ネットショッピングをする時

 

一昔前と『情報』について重要視されている部分が大きく変わっています

このとこに気が付いたことありますか??

 

例えば、

スーパーの野菜コーナーには「(生産者の名前)さんの野菜」といった野菜のパッケージが多くなっています。

 

レストランを探すとき、口コミサイトを参考にしませんか??

それも一個人が書いているような口コミの方を特に参考にすると思います。

 

そして、ネットショッピングで商品を買おうとしている時、

個人のブログが使用感からメリット・デメリットを赤裸々に検証した記事を参考にしませんか??

 

そう、今こういった「個人配信」が強い時代になっているそうです。

 

最終的に参考にするのは、企業が用意したページではなく、個人のブログです!!

 

この変化の理由は、『伝え方が9割』の本曰く2つあるそう。

それは……

「組織へのうたがい」「情報の洪水」です。

「組織へのうたがい」は、企業や政府などの組織はいいことしか言っていないのではないかと疑うきもちです。(中略)人は裏読みをするになり、「企業が語ることを、そのまま信じないぞ」という空気が世の中にできました。

「情報の洪水」は、WEBの普及により、あまりにも情報が増え、人が処理できる量を超えてしまったことをさします。(中略)知っている人/特定できる個人のコトバ以外シャットアウトする状況になったのです。

(引用:『伝え方が9割』佐々木圭一著 P41~42)

 

確かに、企業はいいことしか配信しません。

というより、いいことしか配信できません

 

ところが、個人ブログならこの隙間をつくことができます。

そして使用感やメリット・デメリットを赤裸々に書くことで、企業のページと大きく差別化させることができます。

 

そして、今「有名人がこういっていたから」という謎の信頼は失いつつあると思います。

 

「あの有名人が言っていたから」という情報の裏には、「お金が動いているのでは?」という疑心が強くなったからではないでしょうか??

つまり。「忖度」という言葉に尽きると思います。

 

なんも忖度のない「個人ブロガー」が言っていることの方が発言力を持ちやすい時代です。

企業ブログやページと同じ土俵で戦うな。 個人ブログの強みを活かせ!!

 

個人ブロガーが発言力を持ちやすい時代となった昨今。

しかし、配信力の差は埋められず、様々な情報の中に自分の記事は埋もれてしまいます。

 

ただ、それを解消するある方法があります。

それは、わざわざ「配信力」のある企業のページと同じ土俵で戦わないこと!!

 

ウイスキーをメインで書いている僕のメインブログですが、蒸留所紹介や単一ウイスキー紹介ページの検索順位はかなり低いです。

それは、メーカーのページや楽天、AmazonそしてWikipediaにはどうあがいても勝てないからです。

 

ここに勝てる記事なんて個人ではほぼ不可能だと思います。

ただオススメ記事などはかなり伸びています。

 

それは、企業のページは結構少ないのに、キーワード検索する人は案外多いからです。

このような「キーワード」を狙っていくと個人ブログでも十分勝負できます。

 

ここが「個人ブログはオワコン」を否定する理由です!!

 

上手い伝え方に、正しい国語力は必要ない!?

 

企業のブログではできない土俵が「個人ブログ」の勝負所。

 

ただその中で、「心に刺さる」文章があると今後はファンになってくれる方が多くなると思います。

そして「心に刺さる文章」には、正しい国語力は必要ないのです。

 

『伝え方が9割』の本に書いてありましたが、

「愛している」

「愛してる」

どちらがすっと入っていますか??

正しい文章でいえば、「愛している」です。

 

ただ「愛してる」の方がダイレクトに伝わる感じがありますよね??

つまり、心に響く文章に正しい文章力は必要ないのです!!

 

 

個人ブログはオワコンではない!!

 

上記したように、ブログには可能性がまだまだ秘められています。

もちろん、今はやりのYoutubeもいいと思います。

 

ただ、

ブログはいつでも修正でき、いつでもグレードアップできることも魅力!

この記事、ダメだったなー。。。

ではなく、どこがダメだったのか判断して、改善してみると一気に順位が高くなったりします。

 

また、上の文章でも書いたように個人の発信力が求められています。

  • 企業が作った文章より、口コミを参考にするように……
  • 飲食店の予約サイトには必ず『口コミ』があるように……

ネットショッピングが普及するほど、

リアルな使用者の意見を参考にする時代になっていくと思います。

「ブログはオワコン。」といっている人の意見は、「ブログは、企業の参入が激しく利益を上げにくい。」という点です。

 

ただそれは土俵が違うのだと思います。

企業が真似できない土俵で戦えばいいのです。

 

その土俵だけは、小回りの利かない企業が、個人ブロガーに対して指をくわえるしかできないはず

ぜひ、発信することを恐れず、企業が真似できない土俵で戦いましょう!!

 

最後に……

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

今回のお話いかがだったでしょうか??

 

『伝え方が9割』の本を読んで、個人的には……

  • 教科書の国語は、実践では役に立たない。
  • 今、個人の発信力が求められている。

 

この部分にかなり救われた気がします。

 

実際、お堅い文章より語り掛けるように書いているブログの方が見やすいなと思うことはよくあります。

 

今回の内容は、『伝え方が9割』の本の中でも、第一章に書かれていたことです。

この方の一番重要な『伝え方』黄金のレシピにはまだ触れていません。

 

気になる方はぜひご購入してみてください!!

ブロガーだけでなく、すべての人に参考にある本だと思います!!

 

それでは良いブロガーライフを!!

また次回もよろしくお願いします!

 

こういったメインブログやってます。

良かったらこちらもご覧ください!!

ウイスキーを愛する料理人のブログ Yaffee’s whisky blog

ウイスキーを愛する料理人が、日々の晩酌をもっとおいしくする情報を公開。知識・歴史から料理とのペアリング、蒸留所ごとの情報…

PR
最新情報をチェックしよう!